:::: MENU ::::

資産運用・積立NISAを1年やってみた(継続中)

毎月1万円を、積立NISA口座で運用してみています。
半年前の記事に引き続き、1年たったので、もう一度まとめて振り返ってみます。
[2020年01月29日]資産運用・積立NISAを半年やってみた

銘柄は国内株式を4割外国株式6割の割合で、信託報酬が安いインデックスファンド(ETF)を月末に注文して、翌15日に評価額を確認した結果が下の通りになります。

積立NISA1年やってみた

2020年7月15日時点

含み収益 +3,290円(+2.74%)
評価額 123,290円
投資額 120,000円
資産推移チャート2020年7月

運用してみての感想

コロナショック

2020年3月あたりからのコロナショックを経験できているのは、貴重な体験なんですかね。 急激に含み損がでる経験してみて、自分の耐性を試すことができた気がします。

昔、FXをやってみたことがあったんですが、その時リーマンショックを経験し 10万円を一瞬で失った時を思い出しました。 当時はFXが資産運用と勘違いしていたのですが、あれはただのギャンブルでした。 ハイリスクハイリターン(苦笑) 今回は資産運用で、通常「数%」の値動きが「-20%超(含み損-2万くらい)」になり、 少し焦ったものの、Twitterで投資関連のアカウントをみていたせいもあって、 むしろ株のバーゲンセールのような気さえしてました。(これがどうかは数年後でないとわかりませんが)

やっと、含み損がなくなってプラスになってきましたが、 また東京や世界では新型コロナの感染者が増えているので、どうなることやら。 余談ですが、自分も新型コロナ感染者の濃厚接触者となってしまい、先日PCR検査を受けました。 結果は陰性だったので一安心ですが、感染した人からは咳や頭痛などひどいと聞いているので、気をつけたいものです。

今後

この機会に、またいくつかの情報を得て 米国高配当株や、配当メインの個別株も 少額ですが試しにやってみています。 勉強しながらコツコツ資産を増やしていきたいです。

投資銘柄

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

買付手数料(税込) なし
信託報酬 (税込)/年 0.1023%以内
信託財産留保額 なし
解約手数料(税込) なし
協会コード 2931113C

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド

買付手数料(税込) なし
信託報酬 (税込)/年 0.154%以内
信託財産留保額 なし
解約手数料(税込) なし
協会コード 29312154
保有銘柄2020年7月

So, what do you think ?