:::: MENU ::::

資産運用・積立NISAを2年半やってみた(継続中)

毎月1万円を、積立NISA口座に積立をして資産運用しています。
2年半たったので、もう一度まとめて振り返ってみます。
最初の1年くらいはマイナスになる時期もありましたが、現在は順調に30%前後の含み益がでています。また、国内株式(+18%)より外国株式(+38%)が成果が良い状態ですね。

前回の記事はこちら↓

資産運用・積立NISAを2年やってみた(継続中)

銘柄は国内株式を4割外国株式6割の割合で、信託報酬が安いインデックスファンド(ETF)を月末に注文して、翌15日に評価額を確認した結果が下の通りになります。

資産運用・積立NISAを2年半やってみた

2022年1月15日時点

含み収益 +89,767円(+29.9%)
評価額 ¥389,779円
投資額 ¥300,000円
資産推移202201

運用してみての感想

インデックス投資の積立がほったらかし投資の王道

日本は平均賃金が30年くらい上がっていないと話題です。
昔は銀行預金をしていれば、利息で自然と増えていったようですが、今は利息がほとんどないので増えません
※昔は4%くらいの利息があったようですが、いまは0.001%です。100万円を預けた場合、年間4万円利息があったのに対して10円の利息。。。
そんな時代だから、今は積立NISAを利用して株式(インデックスファンド)に貯金していく感覚で積み立てるのが最適解なんだろうなと感じてます。
もちろんリスクはあるんですが、イチかバチかのギャンブルとは違って多少の価格変動で。長期投資することでほとんどの場合、増える可能性が高いので。

投資銘柄

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

買付手数料(税込) なし
信託報酬 (税込)/年 0.1023%以内
信託財産留保額 なし
解約手数料(税込) なし
協会コード 2931113C

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド

買付手数料(税込) なし
信託報酬 (税込)/年 0.154%以内
信託財産留保額 なし
解約手数料(税込) なし
協会コード 29312154
保有銘柄202201

余談

高配当株投資仮想通貨(暗号資産・クリプト)も引き続き試しています。
高配当株は米国ETF日本株を1株投資(Tポイント利用)
仮想通貨は毎週100円の積立で、です。

高配当株はまずまず順調に育ってます。
が、仮想通貨(暗号資産・クリプト)はまだ始めたばかりですが、ビットコイン、イーサリアム両方とも年末にガクンと価格が下がったので20%くらいマイナスです。
仮想通貨はまだまだはじめたばかりなのとかなり少額なので、気長にやってみて、どこかでまとめて記事にしたいと思います。

ポートフォリオ202201 LINE証券

So, what do you think ?