:::: MENU ::::

Method 100-point scale passed the self-taught bookkeeping tertiary

会社であった方が良いだろうと、簿記2級を目指して
まずは3級を独学で勉強して、3級は無事合格できましたー。

最初は、学校に通うのも検討してたんだけど
Because it was felt likely to go even in the self-taught and you look at the various ways the net
とりあえず独学でやってみようと決めました。

まずはゴールを決める。

独学でやる時の落とし穴は、勉強時間の作り方だと思います。
特に、自分は自分に甘いので、他の誘惑に負けてしまいがちで
やろうとは思ってもなかなかやれません。

Bookkeeping tertiary study time60時間前後と言われているので、
1日1,2時間の勉強で1~2ヶ月で十分です。

Where we decided to do to prepare the text at the end of October
少しづつ勉強して早ければ2月の試験、間に合わなそうだったら6月かなと思い
勉強を始めたんですが、全然はかどらない。
テキスト用意して満足的な。。。

そこで試験の申し込みができる期間になったらとりあえずダメ元で2月の試験に申し込みをしました。
そこから、どうせ受けるんだからやらなきゃなと毎日とはいかなかったけど
ちょこちょこ勉強をはじめました。

Using teaching material

本、テキスト TAC textbooks and exercise books of
Application Bookkeeping Introduction to seen in the comics
In the game feeling to get used to the feeling of the journal
site StudyPro bookkeeping tertiary free learning site
これが一番役立ったと思います。教科書的な説明文のあとに、問題がありPCでもスマホでもできるので、移動中の電車などで手軽に使えました。
ログイン機能があって、進捗状況もなんとなくわかるのもモチベーションになってよいサイト!教科書と並行してやることで記憶の定着に役立ったと思います。
簿記2級もほしいけど、ボリュームが多いから大変なのかな(苦笑)

最初は言葉がわからないので、理解するまでに時間がかかりましたが
隙間時間でアプリの仕訳問題や、学習サイトの問題をやっていくことで
徐々に理解でき、わかるようになるとほぼ毎日勉強できるようになってきました。

そして、最後の仕上げで、試験1,2週間前に過去問題をやりました。
問題集全部はできないと思ったので、古い方からいくつかと
最新のものからいくつかといった感じで解いてみました。
At first, I was around that does not reach the last minute to the 70 points of pass
最後の方は80点くらいは取れる感じになりました。

第3問や第5問の試算表作成や決算仕訳などが最初難しかったですが、
問題をたくさん解くことでなれた気がします。
ある程度解いて、答え合わせをしていると借方・貸方で数字を合わせるのが
Becoming like a sense of puzzle
だんだんと理解できるようになったんだと思いました。

あと電卓とシャーペンで文字を書くことへのなれも大事ですね。

About Calculator Select

道具好きな自分としては、おしゃれな電卓で持ち運び考えて
Compact for, but I had thought that Na whether good
実際に電卓を叩いてみると、打ち間違いなどが少ない
ある程度大きい電卓が実際使いやすかったです。

The calculator Muji had from before
なんだかんだ慣れているせいもあってか、使い勝手が良かったです。
ミニ電卓を買って使ってみたんですが、持ち運びは便利なものの、
Or no strike is going to hit
角度がつけられないので見づらかったりと、テストで使うには、自分にはイマイチでした。

今回の試験では使わなかったんですが、
電卓のメモリ機能とかって使ったことないんですが、使えると良さそうですね。
その中でも電卓で一番の発見は「→」や「←」のボタンでPCの「delete」機能があったこと!!
知らなかった(苦笑)
試算表作成の時に縦一列の計算の時に、途中で打ち間違えて、何度も最初から計算し直してました^^;

For the test day

目黒区在住の自分は、白金にある大学が試験会場でした。
試験開始の30〜40分くらい前に最寄駅につくと、すでに大学へ向かう行列ができていたので
そこに合流していけばよかったので道に迷わずにすみました。

教室は大学の講義室で机が横に広くて良かったです。
答案用紙、問題以外にメモ用紙もくばられるので、
第3問と第5問はこちらをフル活用してください。

あと机におけるものは筆記用具と電卓と身分証明書のみです。
Writing instrument is only a pencil, pencil, eraser
シャーペンの替芯のケースはNGなようでした。
もちろん、スマホやスマートウォッチもダメです。

試験時間は2時間ですが、規定の時間が過ぎたら、早めに退出することが可能でした。
じっくりやって見直しもしましたが30分前くらいには終わったので退出しました。
少し驚いたのは、その時外では解答速報がすでに配られていたこと(笑)

次は簿記2級に向けて、がんばろう!
If the reference of the direction which this article is the future challenge to bookkeeping tertiary!



So, what do you think ?